スポンサードリンク

2010年09月17日

ミリオネアのスキー

ずいぶん前に見た、あれは007の映画だったと思うんですが、自家用ヘリコプターに乗ってスキーをしに行く場面があったんです。

オフピステ(ゲレンデではない、整地されていないフィールド)で、真っ白なヴァージンスノウにシュプールを描いて、雄大なアルプスのダウンヒル。その美しい映像が、とても印象的でした。

これはヘリスキー(heliskiing)といって、ヘリコプターとスキーをくっつけた造語ですが、それを知らなかった当時のわたしは、あれを見たとき、フィクションの世界の話だと思いました。

ところが、クリスティナ・オナシスのバイオグラフィーを読んで、ビックリ&ナットク。そっかぁ、あれはフィクションじゃなくて、ヨーロッパのミリオネアたちが、普通にやっていることなんだぁ……。

ま、考えてみりゃそうだわネ。オナシスのお嬢様ともあろう者が、スキー板かついで、庶民でごった返すゲレンデに行く?

そうじゃなくって、スイスのサンモリッツにあるオナシス家のスキー用別荘には、ヘリポートがあって、自家用ヘリコプターがあるわけです。もちろん、お抱えの操縦士を雇っています。

だから、別荘の庭からオフピステまでヘリで飛んで、他のスキー客に邪魔されないプライベートなスキーを楽しんで、またヘリで帰宅する。

こういうスキーを、今から50年くらい前から、やっていたんだねえ。
すっげ〜!

プライベートじゃないけど、日本でも、バブル期にはヘリスキーのツアーが盛んだったようです。でも、日本は山が多いわりには、ヘリスキーに適したスポットが少なくて、人気はイマイチ?


★ランキングに参加しています。
応援クリックしていただけると、とってもうれしいです。
 ↓ ↓ ↓
海外生活ブログ


【イギリス生活よもやま話】のトップへ
スポンサードリンク
| セレブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。